So-net無料ブログ作成
検索選択

K-1 MAX 日本トーナメント 今から [格闘技]

魔裟斗が引退してもなかなか面白いK-1 MAX。

今年は優先枠は佐藤嘉洋だけで、優弥も日菜太もコヒも城戸もトーナメントから出直しだ!
というわけで2週間もあるのに大予想。

http://www.k-1.co.jp/jp/event/2010/0327_max/index.html


●龍二 vs 城戸

これは城戸の圧勝でないとおかしい。龍二ってヘンに強いときがあるのでちょっとてこずるかもしれないが、2R終盤以降くらいで城戸がKOするのではないかと。

●小比類巻 vs 自演乙

コヒ圧勝の予想が多いが、結構てこずると思う。というより、例によって最初にダウンするのはコヒではないかと。なんだかんだと乱打戦になり、自演乙もダウンしてポイントイーブン、最後はコヒがアウトできれいにポイントを稼いで判定勝ち、という流れと見た。


●中島 vs TATSUJI

中島の試合は後楽園ホールで2、3回見ているが、嫌いな選手だ。ディフェンスが粗く、もらいまくるがやたらにタフで倒れない。3Rくらいで相手が打ちつかれたところでぶんぶん振り回して無理やり逆転する、というパターンを得意とする。絶対いつかヒドイ負け方をして再起不能になるのではと思うのはボクだけではないはずだ。
対するTATSUJIは往年の当て勘が戻っているかどうかが分かれ目。とにかく中島はゴーレムのように向かってくるので、インファイトでポイントを稼ぎ、3Rなで集中を途切れさせないことができれば大差の判定勝ちができると。ただ、それができなければ危ない。希望としてはTASUJIに勝って欲しいが、6:4で中島の判定勝ち。

●日菜太 vs 優弥

K-1的にはあまりにももったいない一回戦。できれば両方とも世界戦に出したい、主人公タイプの二人。
優弥も実は左ミドルが得意なので左ミドル対決なんだが、体格的にも日菜太はMAX最適、距離の取り合いを制すれば判定勝ちの予想。逆に長い足のミドルをくぐってインファイトに持ち込んだ場合、優弥の連打がポイントになる。距離のとり方は日菜太もうまいので、優弥は若干不利か。よほどのことが無い限りKOは無いと思う。というわけで日菜太の判定勝ちを予想。残念だけど。


ここから予想前提の二回戦。

◎城戸 vs コヒ

いい意味でのお調子者対決。でも体格、技術共にハイレベル!とはいえ、城戸はコヒの予想よりもだいぶ強い。城戸の強さって去年は発揮されなかったけど、後楽園ホールで血しぶきが飛び散る、ある意味ホラーなんだよね。ご存知のとおりそういう時のコヒは大体逃げ腰になり、ポテンシャルを発揮できなくなる。昨年の雪辱なんてものじゃなく、体調万全なら城戸だろう。ちなみにコヒは一回戦でうかつにもダメージを受けているはずなので、それも影響する。

◎中島 vs 日菜太

タイプが違いすぎてかみ合わなさそうな対決。krushの70kg級を見ている限り、山内やら廣野やらと日菜太を重ねるのはどうかと思うが、ハイキックが2回くらいクリーンヒットしないとゾンビ・中島は止まらないので、日菜太のメンタル次第で勝敗が決まる。ミドルキックで右腕を壊す!という方向もあるけど左腕だけぶんぶん振り回してきそうで結局同じというか・・・とにかく中島はイヤだ!というわけで日菜太が
ハイキックで優勢になり、判定勝ち・・・を祈る。


というわけで予想前提の決勝。

◎城戸vs日菜太

才能1,2の対決。当て勘、体格共にカンペキ。世界戦に通用するポテンシャルがあると思う。ダメージと疲労は、若い日菜太も中島戦でいたずらに消耗しているはずで、ほぼ互角。
ようは気力が充実しているほうが勝つ・・・ってそりゃあそうだろうよ。ガッツ石松みたいなセリフ・・・トホホ


この予想が当たったら次回から俺が佐藤隆太の変わりにリングアナやったる!
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 3

つねっち

コヒ欠場か・・・

これは優勝は・・・城戸だな・・・

by つねっち (2010-03-24 08:41) 

つねっち

いやーーーーーーー

全く予想だにしないトーナメントでした・・・

決勝はたしかに凄い試合だった・・・ちょっと呆然としちゃったよ・・・
by つねっち (2010-03-27 21:03) 

inuneko

おじゃまします。
予想外もまた楽し、ですよね。
ボクも希望は持ってましたが、あの予想は出来ませんでした!
by inuneko (2010-03-27 21:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。